混合廃棄物を排出させないとっておきの方法|豆知識を紹介

作業員

処理業者を選びましょう

女性スタッフ

廃棄物処理は排出した企業だけで行なうことは難しいため、処理業者に依頼して代わりに処理してもらいましょう。処理を行なうためには国から認可を受けている業者でないといけませんので注意してください。

詳しくはこちら

瓦礫は再利用できる

工事現場

ビルなどの建造物の瓦礫の中には、再利用することができるものがありますので瓦礫選別を行なう必要があります。瓦礫は大きく非常に危険ですから、大型の選別機を導入する必要があるのです。

詳しくはこちら

油を無料で回収する

女性

廃油を回収してくれる業者の中には、無料で回収したり油を買取ったりしてくれる業者も存在します。そのような業者では、廃油の汚れなどのものを取り除いて再生させる機械を所有しているため、無料での回収ができるのです。

詳しくはこちら

廃棄物が混ざると

男性

豆知識を紹介していきます。建築現場や工場などでは、仕事を行なっている最中に様々なゴミを排出してしまうでしょう。木くずやコンクリートガラ以外には、泥や廃油、ガラスの破片や廃プラスチックなどの様々なものが排出されています。このようなゴミのことを廃棄物といい、企業が排出しているものは産業廃棄物と呼ばれているのです。この産業廃棄物は普通のゴミと違って、再利用できるものを選別したり専門の回収業者に処理を依頼したりします。ですが、企業の中には産業廃棄物を全てひとまとめにする所があります。木くずやプラスチックなどと泥や廃油を混ぜてしまうと、再利用することもできず処理することも難しくなるでしょう。このような混ざった廃棄物は混合廃棄物と呼ばれていて、これを排出してはいけません。混合廃棄物を排出させないようにするには、廃棄物を分別することができる機械を使用してください。混合廃棄物排出を防ぐための機械を開発して貸し出している業者がありますからそれを使用しましょう。分別する機械の中には振動フルイ機というものがあって、これを使用することで混ざった廃棄物を簡単に分けることができます。そのため、廃棄物ごとに分別することができるというメリットがあります。泥の中に混ざっているコンクリートガラや、木くずなども分別できますので混合廃棄物を排出してしまうこともないでしょう。このような機械をレンタルしている業者がありますから、産業廃棄物を排出する業者は利用することをおすすめします。排出させないとっておきの方法と言えるでしょう。